松屋銀座 Christmas2020

店頭ディスプレイ
  • オープン:2020年
  • 所在地:東京
  • クライアント:株式会社 シービーケー

松屋銀座の2020年クリスマステーマは『つながり』
松屋銀座 地方創生プロジェクト第1弾として、福井県が全国の生産90%を誇るのリボンとリボンアーティスト『RIBBONESIA』とコラボレーションしたクリスマス装飾を展開。
松屋銀座のクリスマスキャラクター『マスクリス』の手で、美しいリボン作品で彩られたギフトが動物の形をかたどりながら人々の手元に運ばれていくストーリーを創造し、全体のデザインを構成提案。地下のWDをスタートとし、松屋全館にリポンが広がっていきます。

トータルオペレーション

店頭ディスプレイの実績一覧

CONTACT

お問い合わせ / お見積もり依頼 / 資料請求